スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WJ39号感想(ネタバレ含む)

今週の表紙はONE PIECE。もうほとんどがONE PIECE(笑)しかも二人だけ。
ハットリってこうして見ると偉そうですよね。可愛かったのに・・・。

<ONE PIECE>

CP9の帰還シーンから。やはりスパンダムは小者ですね。偉ぶってるだけの。
なるほど、各々の力を図る数値があるんですね? ああ、懐かしのDBのスカウターのような(笑)
ここで私はちょっとショック。
だって大方の予想通りルッチが(今のところ)一番強いんですから。個人的にはリーダー格がルッチでも、強いのはカクでいてほしかったり。(カクファン)
しかもここでジャブラの印象最悪(笑)
「ルッチはともかくおれがカクにまで負けてるとは・・・」
って、あんたカクをバカにしてるでしょ!←個人的感情・大

フクロウの話によると、ジャブラがフラれた相手のキャサリン・・・美人さんすぎて怖かったです(笑)ええ、ほんとに。

ここで気になったのは、スパンダムが後で渡したいものとは『悪魔の実』ですか?
だとしたら誰に渡すんでしょう? ルッチやブルーノは既に悪魔の実の能力者ということが判明しているので、ま、まさかカクに食べさせ・・・(またですか)
これって世界政府が押収したものなのでしょうか?

新たに現れた裁判長もなかなかおかしなキャラだし、ルフィは相変わらず全力で暴れてます。
でも今週一番ウケたのは、カリファでしょう。
名前を呼んでも返事をしても、果ては存在がセクハラ? 

<NARUTO>

いくら傀儡の名手でも、数にはかないませんか。形勢不利・・・・と見られましたが、サクラを使ってチヨバァ様がサソリに封印術を。
岩壁に貼り付けられた状態のサソリは身動きも出来ず。これで終わりかと思わせておいてのサソリの反撃。
予想はしてましたけど、サソリってあの丸い『蠍』ってのがやっぱり本体ですか?
傀儡って不思議ですね~。私の固い頭では、あの中にどうやって脳とか内臓とか入ってんの?とついつい考えちゃいました(笑)

チヨバァ様も毒の刃で切られ、サクラはサソリの刀に貫かれてしまいました。
さーて、そろそろ次回で本当に終わるんでしょうか。長いですね、この闘い・・・。

<BLEACH>

うーん、なんと言ったらいいのでしょうね。
これはルキアが尸魂界に残ったせいなんですか? 最近だんだんと織姫をヒロインにしようとしてませんかね?
いや、彼女も頑張っているとは思いますよ、でもね、なんだか意図的なものを感じてしまいます。
それにタイミングよくやって来る一護。ヒロインを助けるヒーローっぽいですしね。
しかも最初から卍解で全開モード! いいのかそれで!?
まぁ今回の収穫は、予想通り破面の大将?は藍染だったと。そんなとこですか。

<みえるひと>

ひとこと。みえるストーリー(笑)でもわかってても面白かったけどね。

<テニスの王子様>

手塚がシングルス2ですか。休載だったので久しぶりの登場に喜びいっぱいの私です。(手塚ファン♪) しかもページいっぱいなので喜びもひとしお。
・・・でもそれ以上に樺地の顔のアップのほうが大きくてちょっとショック(笑)
樺地くん、手塚くんが「いい試合をしよう」って言ってるんだから、返事くらいしようぜ?
コピー技は得意な、まるで写輪眼を持っているかのような樺地ですが、手塚の技をどんどんコピーして、樺地ゾーンまで出しています。
それを見ながら跡部が「ハマったな手塚・・・勝つのは氷帝だ」とおっしゃってますが。
樺地がコピーできることなんて知ってますよね。で、手塚くんがそれに対して何の対抗策も持たないと思っているのでしょうか。
確か前回も樺地は波動球の打ち過ぎで試合続行できなくなってたはず。それともまだ何か秘策が・・・?

それにしても一番驚いたのは
『実写映画化決定!!』の文句です。
マジですか? キャストもどうするんだと思うけど、ダンクスマッシュのあの異常な高さとか、菊丸や岳人のアクロバットなんかはCGでやるんですかね?
て、手塚ゾーンは・・・?
私的には見るのも恐ろしいですけどね。

<魔人探偵脳噛ネウロ>

本編よりネウロとヤコの会話が好きなので、「ネウロが頭上がらない奴とかいたの?」のヤコの問いの後、数秒考え込んで「それはもう・・・」と答える遠い目のネウロが面白かった。
それなのに最後に出てきた奴、気持ち悪くて読後感台無し(笑)

<DEATH NOTE>

ここまで掲載順が落ちましたか・・・。やはりL、出しましょうよ(笑)
今回はニアが饒舌ですね。その話し方を読んでいる限りではニアのほうがLに似ていますね。考え方もおそらくはLに近い。
きっとLならこう言うだろうことをニアは言っているような気がします。
でもね、ニアって座り込んでおもちゃをいじってるところしか見てなかったんで、どうしても子供っぽい印象を受けてしまってましたが、メロと同い年くらいですよね、おそらく。
だとしたらメロがニアのところに現れたときのあの脚の長さに驚き。だってすっかり『青年』って感じしませんか?
座っているからって小さく見えたなんてなしですよ? だってLは座ってても脚長かったですから!
・・・どうでもいいことなんですけどね。


【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね!】
スポンサーサイト

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

吟遊黙示録マイネリーベ 第7楽章を見て

吟遊黙示録マイネリーベ 第7楽章

届いていたマイネリーベ第7楽章、ようやく見ることが出来ました。
これで最後の巻です。
私の地域では放送されていなかったので見るのが楽しみだったんですよ~~!
これは本当に声優陣も豪華で効き応えのあるアニメでした。

 ★オルフェ(櫻井孝宏)
 ★ルーイ(関俊彦)
 ★ナオジ(石田彰)
 ★エド(関智一)
 ★カミユ(保志総一朗)
 ★アイザック(子安武人)

など有名どころが盛りだくさん。しかも全体的に優美で繊細な仕上がりになっています。
ま、たまにはデッサン狂ってる回もありましたけどそれはご愛嬌。

最終巻だけあって、物語がスピーディでハラハラしましたね。
ゲームの場合は恋愛シミュレーションだったせいかそうは思いませんでしたが、これは友情や陰謀が重なるストーリーでして。女性はほとんど出ませんね。出てもオルフェの姉くらいしか印象に残ってません(ごめんなさい)
他にはこの物語の舞台である国の国王に小杉十郎太さんも出ております。

映像特典として今まではそれぞれ上に挙げた6人の方の単独インタビューがありましたが、第7章には座談会形式でみなさんが語っておられます。
これもなかなか面白いので機会があったら是非!!

・・・ん~、ストーリーにあまり触れていませんが、面白かったんですよ、ホント!


【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪】

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

アニメ・NARUTO「どこが違うのさ?虫って同じに見えないか」

20050824201104.jpg

いきなり来ました!綱手さまのセクシーショット!!
いやいや・・・私もこんな術を教えていただきたい。いつまでも若く美しく(・・・はどうか知りませんが)ありたい女心と言うやつですな。
しかしやはり仕事さぼってこんなことしてたのね、綱手さま・・・。

今週もまたオリジナルです。今回は第八班+ナルトで行動しているようですね。
う~ん、久しぶりに観るシノくんはいいですね。シカマルとシノ、この二人は結構好きです。子供らしくないところがいいんでしょうか。
どんなときでも冷静っぽいじゃないですか?シノくんって。
で、今日はシノくんの目が見えたんですよ!(確か昨日も似たようなことを言ってた気が・・・)
・・・なんかテニプリの乾くんに似てると思ったんですけど私だけ?(笑)

20050824202215.jpg
これが目が見えた一瞬だ!


みんなが探しているのは『微香虫』これを使ってサスケを探すようですね。
でもこれを探しているのはナルトたちだけじゃなくて土の国の忍も探しに来ていて、横取りを狙って様子を窺われてます。(スズメバチ、クロバチ、ジバチ・・・みんな蜂じゃん!)気づいていないのはやはりナルトだけ(笑)しかも虫の区別がつかないときた!
しかし雨が降ってきて気温や温度が変化したことによりヒナタの白眼が威力を発揮します。んで無事に微香虫発見&捕獲成功。
ナルトは大喜びでヒナタに抱きつくんだけど・・・あんた罪なやつだよ。ヒナタはずっとナルトが好きなんだからさ。頑張る女の子は可愛いですね。ヒナタちゃん好きだぁ!

20050824201131.jpg
抱きつかれて赤くなるヒナタ。可愛いねぇ。



捕獲した微香虫は卵を産みました。これで孵化した虫にサスケの匂いを嗅がせて尾行するのか・・・。ちゃんとサスケの額当て持ってたんだねナルト。なんだか痛々しいほどサスケのことを思ってるんだな。

捕獲したことを知られたしまったのでこれからが危険。
ナルトにほお擦りされて恥ずかしくなったヒナタが顔を洗いにいったとき、一人になったヒナタが狙われました。本来ならあれくらいかわせるんだろうけど、虫探しにチャクラを使いすぎて捕まってしまいます。
でも蜂蜜って・・・うう~ん、かなりべたべたしそうですね。

捕まえたヒナタと微香虫の交換という投げ文が。
さて、残った3人は無事にヒナタを救えるのか・・・というところで以下次回。

【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪】

more...

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

アニメ・BLEACH #46 簡単な感想

今週は行く道は分かれても進む道は同じ・・・な3人の副隊長の学生時代の話でしたね。てっきり原作どおりに話が進むと思ったんですが甘かったようで。

真央霊術院に入学した3人、雛森桃、吉良イヅル、阿散井恋次。
墓参りをしているイヅルは同じだけど、遅刻しそうになって走っているルキアと恋次だったのでちょっと残念。木の上で寝ている恋次がイヅルの上に落ちるほうがよかったな。

それと学生生活が大幅に追加になっていたのは嬉しかったですね。
破道の練習風景とか、3人がそれぞれ得意分野が違うことが面白い。
恋次ファンにとっては破道失敗して恋次が焦げるのを悲しく思ったのでは?(笑)
驚いたことに意外にもモテていたらしいイヅル。
恋次との練習試合で打ち込まれて倒れたイヅルに集まっていたのは女の子が多かったしね。若い頃は爽やか青年だったのに、イヅルにあれから何があったかちょっと気になる私でした。

真央霊術院に視察に来た藍染と市丸。
これも原作にはなかったなぁ。もうこの時点で桃ちゃんは藍染にゾッコンLOVE(古っ!)。
休みの日にシロちゃんこと日番谷くんに会いに来て熱く藍染隊長を語ってます(笑)シロちゃん、面白くなさそう。

特進クラスは実習で現世に向かうことに。
引率の檜佐木修兵を見て有名なのかと質問する恋次に、イヅルが答えるが、
「ちなみに、彼はこの学院の入試に2回落ちてるからそういう意味では主席合格の僕のほうが才能は上かもしれない」
とニヤつくイヅルが好き。この頃の彼のほうが好きだなぁ。

20050823204225.jpg


またここも原作と違って桃ちゃんにあがりまくるイヅルの姿は見られなかったし、それを突っ込まれて蹴りをいれられるイヅルも見れなかった・・・。結構このシーン好きなんだけど。(イヅル好きだったの?私/汗)
それとそれと!魂葬が上手く出来なくて痛がる虚も見たかった!

巨大虚に襲われて戦う檜佐木くんのシーンが多かったのはちょっと嬉しかったですよ。CVの小西克幸さんの声、好きなもので。
巨大虚に囲まれた檜佐木、雛森、吉良、阿散井を助けに来た藍染と市丸。こんなの見たら本当にホレちゃいますよね。私はギンさんにですけど(^_^;)
原作では描かれなかった巨大虚を倒すシーンがあったのはGOODですね。
神槍、大活躍!!キャア~~~♪

20050823204245.jpg
ちなみにこれはギンさんの目が開いた一瞬♪


関係ないですが、学生がこの時点で使える破道って「破道の三十一」しかないんですかね?

次回は・・・次回は!
またまたギンさんがご出演です~!雛森、日番谷との「あの」場面ですよ!

死神大図鑑は十一番隊平隊員(笑)マキマキこと荒巻真木造v


【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪】

theme : BLEACH
genre : アニメ・コミック

WJ38号感想(ネタバレ含む)

今週も頑張って感想いってみましょう!

<NARUTO>

トビラはナルト。最近主役だというのに出番少ないですからね。久々にお目見えしたナルトはちょっとふくれっ面?

 さて、チヨバァを狙って突進するサソリだが、その人傀儡の体から伸びる綱(ロープ?)の先はサクラが握っておりギリギリでストップ。サクラの「しゃーんなろー」パンチで粉砕されたかに見えたサソリの体は再び空中を舞いながらくっついて復活。
 これってば人傀儡にだけ通用する技なのかしら?それともサソリだから?でもある意味反則。だってこれなら何度壊してもくっついちゃうんでしょ?本当のサソリ本体はどこにあるのかを探さなくちゃいけないということになるよね。
 そしてチヨバァが出した禁じ手「白秘技・十機近松の集」。ほぉぉ、傀儡が十人ですか、と思いきや、サソリは・・・何人いるんですかコレ。(数えるのも面倒くさい)「赤秘技・百機の操演」ですか。赤とか白とか、しかも操演・・・確かに多くの傀儡を動かす様はショーのようでもありますけどね。
 解毒薬が切れているサクラはまだ戦うと言ってますが、切れてるのに動けるの?って思っちゃ駄目ですか?
 どうやらまだ次回もこの闘いは続く模様。早くカカシ先生サイドが見たいんですけど。デイダラとナルト、カカシはどうなっちゃったの?

<ONE PIECE>

デカい人たちが戦ってます。フランキー一家と巨人族が紙面狭しと大暴れ。あまりの激しさに流し読みしちゃいました。(反省)
スパンダム長官はなんでこれがCP9の長官になれたのかわからないぐらいおバカさんだし。やはりルッチが影の長官なんでしょうか。(ありえる)
ナミは普通にそげ王にタクトの使い方を聞いているのが笑えましたね。

<BLEACH>

 破面の二人の名前が出ましたね。「ウルキオラ」と「ヤミー」ですか。冷静そうなウルキオラに比べ、ヤミーはかなり短絡的思考の持ち主らしいですね。二人が降り立った時点で皆さんが気づいているようですが、一番近かったのは茶渡と井上。そして不運にも巻き込まれたのがたつき。どうにか霊力があったたつきは死を免れたけどヤバいことには変わりない。茶渡も一発KO。右手が吹っ飛んだ様子。
 一護が走ってますが間に合うのか? そして夜一さんと喜助さんはどう動くのか。一心パパは? 尸魂界の死神は? などなど気になることろがてんこ盛り。さぁ、久保先生、今度はよくわかるように盛り上げてくださいよ~!(切実)

<DEATH NOTE>

 う~ん、ようやく月とニアが頭脳戦? いまいちLでないと盛り下がってしまう私ですが。
 ニア、着々とマイワールドを建設中(笑)言ってる事とやってる事にギャップがあってちょっと面白い。でもニアってよく作ったものを壊してるよね。
 月は相変わらず演技派だし。心で思ってることと実際に言ってることが正反対。アカデミー賞ものですね。そのおかげか単純松田は洗脳されつつあるぞ。いいのかそれで!?
 でもこのまま月の思うとおりになるのってものすごくいやだなぁ。
Lの存在した意味がなくなっちゃうような気がして。やはりここはLに復活してもらわねば。世論で編集者を捻じ曲げよう(笑)

<脳噛ネウロ>

 コレ、最近読み始めたんだけど(遅っ)面白いなぁ。エリート刑事の笛吹がもっとカッコよかったらいいのに。(金田一の明智警視のように。)そしたらもっとよかったわ。(個人的に) 
 ヤコを先生と言いながらぞんざいな扱いをするネウロがいつもながら美味しい。人前では顔がかわいこブリッ子してるとことか。
 今回の爆弾魔「ヒステリア」はどんなやつなのか楽しみです。そんで笛吹刑事の悔しそうな顔がもっと見たいなぁ。


【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪】

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

アニメ・ワンピース「合図は砲撃と共に!動き出したCP9」

とうとうCP9が動き出しましたね。はやくこれが見たかったんですよ。
これを境に物語が急速に動き出しますしね。

話し合いの末にロビンに直接聞かなければ何もわからないと、今夜起こるであろうアイスバーグさん襲撃に備え、少し離れた場所でチェックする麦わらの一味。監視役がチョッパーだということにウケましたが。どうしてナミとかにしなかったのかな?ナミのほうが観察眼鋭そうなんだけど。

そしてとうとう襲撃が始まって緊張が走る。
ふと見ればルフィの姿が忽然と・・・。
だーれもルフィがいなくなったことに気がつかないなんてさすがだねルフィ!ナミとゾロの驚きもおかしいけど、チョッパーの「今更・・・」という呟きが最高に可愛い!確かに黙ってるルフィじゃないもんね。

しかしあの『熊仮面(笑)』の「押せ」という指示はおかしいよね。
だってさ、誰かに押してもらわないと開かないの?って思うじゃない。何のための能力じゃい、って感じで。ガレーラの職人さんたちに銃撃されたときもあの赤い布の影で「押せ」って言ってたのかしら?

そして『イバラの鞭の仮面』は声がかなりくぐもってましたね。正体は原作読んで知ってるけど、字面ではバレないが、アニメという媒介だと声優さんでわかってしまうためにああしたのかしら?他の人たちはほとんど声で正体バレバレだったもんね。アイスバーグさんやパウリーはもう殺す予定だからわかってもいいや、みたいな。

それにしても挟まったトコで終わりかよぉ!ルフィ!!
ああ~~、今週CP9の素顔を見ることはかなわなかったのね・・・。
何が見たいってそれが一番見たかったのになぁ。
ま、誰がその仮面の中にいるのかは原作で知ってはいるんだけど、それでもアニメでは綺麗に描かれているかなとか気になることが色々あるんだもの。

次回までお預けなのね、仕方がないか・・・。
20050823204302.jpg
寂しいので今日のカク。



【面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪】

theme : ONEPIECE
genre : アニメ・コミック

NARUTOの映画感想を見に来てくださった方へ。

すみません!書いている途中に手違いで保存ボタンを押してしまいました・・・(泣)
一旦下書きにして徐々に書くつもりだったので、今あせって書いてます。が、時間がかかりそうなのでもうしばらくお待ちください <(_ _)>

本当にご迷惑をおかけいたしました!

アニメ・BLEACH #45 簡単な感想

先週の雨竜 VS 東仙 からでしたね。
ま、VSってほどのものじゃなく、完全に東仙の一方的な攻めでしたけど。
それと先週、私ミスってました。
「鈴虫」→「清虫」でした! 申し訳ありません <(_ _)>

今週は場面転換が多かったです・・・。
まずは。

一護サイド。
卍解に至るために夜一さんと修行開始。
具象化で斬月を呼び出し、無数の刀の中から本体を探し出して屈服させる。
実際なら確かに気の遠くなりそうな話です。十年以上かかるよね普通。

織姫サイド。
マキマキに連れられてマユリ様の魔の手から逃れた織姫は、やちるちゃんに拾われる。
・・・それにしてもどうしてアニメのやちるちゃんはあんま可愛くないんだろうなぁ。声はいいんだけど、ちょっとデッサン狂ってる気がする。
しかもブラブラさせてる足が小さい割りに長いようなんですけど?
ナル男(名前度忘れ/汗)は織姫になにやら嫉妬してるし(笑)
剣ちゃん久々!包帯姿もカッコいいぞ!

四番隊サイド。
浮竹さんからの連行報告書・・・うう、なんて優しいんだ浮竹さん!!
ちゃんと花太郎のことを考えてあげてるよう!(浮竹ラヴ)
そして卯ノ花隊長・・・りりしいわ。好きなんですよね、この人。
穏やかそうだけど一本筋が通っていて。
それにしても四番隊副隊長の勇音と十三番隊の清音が姉妹って・・・似てねぇ!
治療されつつも牢獄にいる茶度、雨竜、岩鷲。
やはり雨竜は霊力がなくなっている模様。
それぞれの霊力は封印されているため、逃げられない。
しかし雨竜の驚き方はナイスだね。やはり彼はいじられキャラ決定!
驚いたのは四番隊の三席の登場!
あの人の書く日記が好きなんだけど、声に出してるってところがいいねぇ。お互いにどう思っているかなんかがわかって面白い♪

イズルサイド。
牢に閉じ込められてどうやら拘束服も着ている?
そこにギンさん登場。(キャ~~~嬉しい~~!) ←ギンファンでもあり。
でもね、大好きなセリフの「おいで、イズル」が「なぁ、イズル」になっていたのにはショックを隠せません・・・。

桃ちゃんサイド。
藍染隊長からの手紙をそっと懐にしまう桃。
さぁ、これからか?って時に次週へ。
ここでかよ~~~!って思ったのは私だけでしょうか(笑)

なので次回は桃ちゃんの・・・と思いきや、予告編を見る限りでは
恋次、ルキア、イズルの学生時代らしい?
ええ?なんで飛ばしてそっちに行っちゃうのよ?
このままシリアスへ突入かと思ったのに。

・・・ま、いいか(笑)

面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪

theme : BLEACH
genre : アニメ・コミック

レジェンズを改めて観ています。

レジェンズ 甦る竜王伝説(1)


やっぱり井上さんの声はいいですね♪
どことなくNARUTOのカカシを思い出させ、しかもそれとはちょっと違う。
何が違うかと言えば、普通、ちびキャラが出た時は他の声優さんが担当するのが常ですが、井上さんはご自分で出されています。
なんと言うか、もう愛らしくて抱きしめたいくらい可愛いです、ちびシロン!(←画像のちっちゃい白いやつです)
大きくなったらなったでそりゃあもうカッコいいったらないんですが。

ホント、井上さんは私を虜にしてやみませんね。

新番組が始まる時期はおかげで情報集めに大忙しですよ・・・(笑)

またしても『遥かなる時空の中で』関係発売!!

haruka


また発売なんですね、『遥かなる時空の中で・2』のドラマCD「紅葉舞(もみじのまい)」・・・。
しかも2枚組み!!
発売は9月28日だそうな。
今回はパロディですか、それと歌?

調べてみると翡翠(井上和彦)とアクラム(置鮎龍太郎)が歌ってるじゃないですか!!
これ、私に「買え」と?
もうそう言ってるようにしか思えません。
財政難なんですってば、今!

興味のある方、詳しいことは公式ページにてご確認くださいませ。

役に立ったらブログランキングranQをクリックしてね♪

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

NARUTO「残された野望 大蛇丸の影」感想

1週あけてまたしてもオリジナル。
すっかり記憶力というものが欠けているので
「あれ、どこまでいったっけ?」などと思ってしまった・・・

そうそう、イルカ先生が爆発に巻き込まれてたんでしたね!
パックンの鼻でも居場所はわからんのかい。
しかしイルカ先生自ら這い出してきましたのでそれでよし
そこに現れた「ツバキ」さん、この人も忍者だったんですね。てっきり一般人かと・・・。
面白かったのはイルカ先生とツバキさんが話しているのを離れたところで様子を窺っているナルトとパックン。

パックン、忍犬と言えどもやはり犬、愛らしい肉球はいいんだけど小指を立てることが出来ない(笑)
なのでナルトにはパックンの言わんとしていることが伝わらない
でもって言われるままに自分の小指を立ててみてから驚くナルトがおかしい。

ミズキがなにやら怪しげな薬を調合して飲んで、呪印を発動させてましたけど、あれって今まで薬の力はいりませんでしたよね?
他の人とは違うってことですか?(軽く見られてたとか)
ともあれメキメキと変身したミズキ、ナルトたちはどう対応するんでしょう?
そしてシカマルたちはそろそろチャクラ切れですよ、綱手様が向かったのは誰のところなんでしょうね?

・・・ところで全然関係ないんですけど、綱手様のところに報告に行ってた忍は(最初のね)「飛竹トンボ」さんですか?←超マニアックですが・・・。

次回はこの続きかと思ったらどうやら去年の映画の短いほうみたいですね。
・・・さっさとオリジナル終わって(酷!)原作に沿った話をするか、カカシ外伝をこのオリジナルくらいなが~~~くやってくれるかしてほしいんですけど。
どうせ長いなら四代目とかカカシの幼い時などをじっくり見たいもの

またしても関係ない話ですが、ミズキが薬を調合するシーンで、『三つ目がとおる』のある1シーンを思い出したのは私だけですか?

theme : NARUTO
genre : アニメ・コミック

新機能追加!

FC2ブログに新機能が追加され、新し物好きの私は早速色々と試させていただきました。
昨日から今日にかけていらした方、ブログの体裁が整っていなくてごめんなさいでした・・・。

それにしてもココを開設してからデザインを変えようとは思っていなかったんですが、プラグイン機能がついたのでものすごく簡単になりましたね。
今までは目が痛くなるほどHTMLとにらめっこしてたんだけどね。
(半分は理解するのに時間がかかったせい)
そんでもって編集したらしたで間違ってて何度もやり直して、最後には疲れて投稿するのやめちゃったり。

いやぁ、ほんとに助かります!

今度から気軽にデザイン変更できそうです♪

アニメ・BLEACH #44 簡単な感想

今日は雨竜、大活躍でしたね♪
体全体に張り巡らされた霊子の束、正義の心とマユリ様への怒りで燃えるようでした。かっこいいぞ、雨竜!
乱装天傀・・・滅却師の最高戦闘霊術は物凄いものです。なかなかよろしい映像でしたわ。
今日の私の見所はマユリ様のちょっと焦ったところでしょうか。いつもいつも余裕な感じなのが崩れる瞬間って気持ちいいですよね(Sじゃないです!)

それにしても本人もさながら、その斬魄刀も映像になるとまた何とも言えないくらい気持ち悪かったです・・・。えっと、『金色疋殺地蔵』でしたよね。私には気持ちの悪い赤ちゃんにしか見えないので(汗)
でもでも!その体はコミックでは描かれてなかったんですけど、まるで芋虫?ズドドドド~~~と尸魂界の中を走り抜けていく姿にまた気持ち悪さが・・・。

そして見所part2。雨竜の父上です。誰がCVなのだろうと期待しておりましたが、成田剣さんでしたね~~!彼は「犬夜叉」で殺生丸をなさっております。(某乙女ゲームではアリ○ス)オレ様な感じが私は合っていると思いましたがいかがだったでしょうか?

戦い終わった後に、ネムちゃんが雨竜に解毒剤を渡すシーン。ああ、ネムちゃん、可愛い!!なぜそこまでマユリ様を・・・?やはり『成分』が同じだから?(笑)原作では『血』だったはず・・・。

最後に出ましたね、東仙要。
「鳴け、鈴虫」
・・・さっきの虫とはエラい違いです(笑)
鈴虫が鳴いたところで以下次回。
次回は原作の流れでいけばギンさんが出ますね~!!\(^o^)/
それとやちるちゃんと剣ちゃん!マキマキと一角たちまで行き着くか?
早く先は観たいけれど、きちんと原作どおりに進行してもほしい私であります。

面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪

theme : BLEACH
genre : アニメ・コミック

WJ36・37号感想(ネタバレ含む)

まずは表紙から。


<表紙>


ルフィを中心に、左からセナ、ナルト、一護。ジャンプ祭りってことで皆さん浴衣姿です。でもいまいちハジケてないように見えるのは私だけ?


<ワンピース>


まずはたった一人で(勝手に)乗り込んだルフィ。暴れてますね、いつも以上に。ま、当然と言えば当然。これくらいやんないとね。後に続くのはパウリーやルルのガレーラ組、モズたちフランキー組。
でもまたしても出てきましたね、今度は巨人族ですか。そう言えば、昔巨人族出てきてましたけど、あの人たちと関わりはあるんでしょうか?
・・・関係ないかな?(ないだろな)
そしてまたまた戦いは続く・・・。


<BLEACH>


 ひよ里・・・「姫に虎」ってひとくくりにしてるけど、姫って確かに生き物だけどさ、動物じゃないし(笑)ま、「猿に平」も変だけど。
いちいち突っ込む平子に一撃ずつくらわすひよ里はおいしいね。
でもこの子達もなんか事情がありそうなので気になるわ。
 一心のことを話せないコンだけど、シリアスなのに飛んでく後姿が滅却師仕様の十字架がついててちょっと笑えた・・・。
 一護は平子が言ってたように、心の中の声が聞こえてたのか。ということは本当に飲み込まれてしまうのか?それを回避する方法を一心か喜助さんは知ってるのか?あの人は何でも知ってそうだからね。それもアリか。知ってるといえば、夏梨も知ってたわね。結構知ってる人多いわ。
 最後に出てきた人型の虚。う~ん、これだけで見るとちょっと好み(待て)次回はもっと出るのかしら?気になる存在です。


<NARUTO>


 サソリ、やはり自分すら人傀儡にしてたのね。もしかしたら大蛇丸のように若返りかなとも思ったけど、傀儡師だもんね。でもさ、急に瞳に生気が無くなったのがちょっとキモい。
 ナルト・カカシ組。おお!今週は出ましたよ!カカシさん!!久しぶりに出たと思ったらおねぇ言葉(笑)。
「待てって言ってんでしょ!」
しかもナルトに戦い方を説明するときに
「ああ、オレね・・・シカマル並みの頭を持ち 遠距離戦用の補助忍術を持ってる上忍ってとこだ。」
普通に聞いたら頭にくるセリフも、カカシだからオッケー♪だってホントにそうだもんね。(贔屓度100%)


<テニスの王子様>


岳人・日吉 VS 乾・海堂戦。
いろいろな新技を出しながらも、結局はマムシ海堂の本来のテニスだったわけですか。すっかり岳人たちは汗だくです。そして乾のデータテニスも完璧でした。とは言うものの、7-5ですからタイブレークまで粘られたんですか・・・。せっかく岳人を踏み台にして日吉が飛んだってのにね。普通は飛ぶのは岳人だろ・・・。


<みえるひと>


今回の霊は最初に出てきた女の子アズミちゃん。
でもどう考えても明神が退治しに向かった霊はアズミちゃんの母親だろう。なーんか先が読めちゃったな・・・・。


<DEATH NOTE>


おわ~~~~~っ!!夜神パパ!!寿命がどうとか言ってる場合じゃなかった!!撃たれちまったよ!
それにしても月、アンタはもう真っ黒だね。自分の父親が死にそうなのに頭の中で計算してるし。
「こんな時なんだ 多少取り乱しても・・・」
って、父親が死ぬことよりも、メロの名前を書くほうが大事なんだね。
最初の純粋な月はもうどこにもいないんだな。犯罪者だけを殺してたはずなのに、自分に不利なものは全て殺してもかまわない人間になっちゃったんだ。やはりこのノートを持つと不幸になるんだなぁ。自分ではそう思ってなくても間違いなく月は不幸だよ。
「息子がキラじゃないと信じて天国に行けただけでも幸せか・・・」
って考えてるリュークのほうがまともに思えてくる今日この頃。


面白かったらブログランキングranQをクリックしてね♪

theme : 週刊少年ジャンプ全般
genre : アニメ・コミック

ワンピース 「永遠の別れ? 闇を引く女ニコ・ロビン」 感想

アイスバーグさんの寝室に入ることが出来たルフィ。
そこでアイスバーグさんはルフィにロビンに会わせてくれと言ったが、ルフィがその居場所を知らないことを知るとルフィに拳銃を向け、一発撃った。
アイスバーグさんはロビンの真意を知りたかったのか、それとも?
おそらくカリファはその様子を窺っていたと思われるけれど。


だんだんとシリアスな展開になってきましたね。私はこのあたりからワンピース熱が再燃したわけですが、ここからはセリフを聞き逃すことなく記憶しておくことをお勧めいたします。
結構色々な伏線がありますからね。


W7にココロさんたちが到着。そこでアイスバーグ暗殺事件を知る。
ブルーノの酒場にフランキーが現れ、エネルギー補給。しかし彼のエネルギーってコーラなんですね(笑)。横にいたココロさんに気づき、驚くフランキーが美味しかったです、特にこのセリフ。
「怪物の置物かと思ったぜ」
動じないココロさんが素敵。
並んで飲みながらアイスバーグ襲撃事件について語る二人。聞き入るブルーノ。
ココロさんが話すCP9の噂。そう、いつでも噂なのが怖い。全くもってその通りです。これにはさすがのフランキーも真剣にならざるを得ません。


ロビンが暗闇で話す男たちと会話しています。"それ"を持っていたトムの弟子・・・そのために狙われたアイスバーグ。全ての謎はココから初まっているのでしょうね。
本誌を読んでその後を知っているだけに、このシーンはロビンの無表情が辛いです。
そして近づいてくるアクア・ラグナ。
その中で麦わらの一味を必死になって探すガレーラの男たち。みんなアイスバーグさんが好きなんですね。ゾロが発見されましたがまだ捕まってはいません。この段階でルフィとナミ、ゾロ、サンジとチョッパー、ウソップとみんなバラバラになってしまっています。
風が強くなっていく中、チョッパーはロビンの匂いを嗅ぎ取り、サンジとチョッパーはロビンに会うことが出来ました。
が。
思いがけないロビンからの別れの言葉にサンジは水の中に飛び込み後を追おうとし、チョッパーは目に涙をいっぱいにためてロビンの名を叫ぶ・・・。
ここで次回、なのですが、ロビンの本当の心と偽りの姿がとても悲しく、建物に響く足音が辛く聞こえました。
しばらくワンピースらしいギャグとは無縁になりそうですが、私はこの話がとても面白いです。続きがとっても気になります。
次回にもまた期待!ですね♪


面白かったらブログランキングranQをクリックしてね!

theme : ONEPIECE
genre : アニメ・コミック

BLEACH 18巻 勝手に感想

BLEACH 18 (18)



表紙は砕蜂。セクシーな蹴りポーズですね。片むき出しだしかっこいいですv
双殛の開放からのスタート。
刑の執行にあたって、ルキアがこれまでのことを回想しています。何も言わぬ兄に、心で礼を言うルキア。なんて穏やかなんだろう。これから自分が死んでいくというのにここまで心穏やかになれるものなのだろうか。これも彼女だから、なんだろうね、きっと。


殛刑の最終執行者「きこう王」(字が出せません・・・)、火の鳥みたいなものなんですかね、しかしこれに貫かれるのか・・・メチャクチャ痛そう。これが斬魄刀百万本に値するというのに、いともあっさりと受け止めて一護登場。


そして私のアイドル(!)浮竹隊長、来た~~~っ! そうですよ、ヒーローはここで現れるんですよ!!(壊れ)
京楽さんも協力して「きこう王」押さえ込み?ます。いつの間にか浮竹さんに夜一さんが協力してたのね。私が読んでなかっただけ?記憶にないんだけど。
そして、助け出されて一護にブン投げられるルキア。すんごく可愛いです!!これがこの巻唯一のおちゃらけですかね。


ここからいろいろとバトルが始まります。
白哉対一護、元柳斎対浮竹+京楽、砕蜂対夜一などなど・・・。
実際にこの巻で闘ってるのを見られるのは最後の砕蜂戦くらいなんですけど。
それにしても皆さんの斬魄刀解放のお言葉、面白いです。
人それぞれなんでしょうがワクワクしますね。
特に浮竹さんと京楽さんの斬魄刀はいいです!
余計なことかもしれませんが、これ、アニメになったとき声優さん舌噛みそう・・・。
以下ひらがなで。


「なみことごとくわがたてとなれ いかずちことごとくわがやいばとなれ!」


浮竹さんの『双魚理(そうぎょのことわり)』カッコイイ~~!!
・・・と浮かれてはいますが、元柳斎との闘いの時に、悲しそうに俯いていた浮竹さんが抱きしめたいほど素敵でした。


巻末の『死神図鑑』だけど、これでまた浮竹さんのファン度アップ!!
なんて素敵な人なんだ~~!
下級貴族だけどそんなの構いません・・・結婚してるんですか?それが一番の気がかりだったのに書かれてなかったのが残念だったり、ほっとしたり。
やはりお兄さんだったのですね、彼は。あの優しさ、大好きです!
今まで以上に浮竹ファンになった私。


でもですね。京楽さんって隊長ですよね?
ミスプリですか?・・・副隊長になってるんですけど(汗)
もしかして七緒ちゃんが影の隊長だったのかしら(笑)


WJで読んではいますが、こうして一気に読むとまた楽しいし、惹かれますね。いいですBLEACH!


面白かったらブログランキングranQをクリックしてくださいませ♪

中古で入手!!

テニスの王子様 Love of Prince Sweet コナミ殿堂セレクション



夏休みっていいですね~~(上機嫌♪)


ゲームが安い!


今日、朝に広告を見て「テニスの王子様・Love of Prince Sweet」が特売になっているのを発見!
いそいそと買いに行きましたよ♪


プレイはこれからですが、今までのシリーズの「Bitter」とかその前のを持っているのでパターンは同じだとはわかっているのですが、声優好きの私はそんなこたぁかまわないのです。
今晩これで遊ばせていただきますっ!!(やる気満々)


これからももっと安いゲーム出ないかな~?

遥かなる時空の中で 八葉抄 最終巻について

9月にテレビで放送していた「遥かなる時空の中で・八葉抄」の最終巻が発売予定です。
放送では、最後に神子が木の下で待っていたのは誰かわかりませんでした。
でも、この最終巻、なんとマルチエンディングで全てのキャラとのエンディングが収納されていると!!


・・・ということは、橘(井上和彦)友雅や安部(石田彰)秦明や、アクラム(置鮎龍太郎)とのエンディングも・・・!!!


声優好きとしては喉から手が出るほど欲しい!
しかしコーエー作品はなんだってこうお高いのでしょう(涙)
普通なら絶対に買い揃えるはずの井上さん作品が買いきれません、高すぎて。


でもこれならお買い得だしなぁ。
現在非常に迷っているやっぴぃなのでした。


お気に召したらブログランキングranQをクリックしてね♪

アニメ・BLEACH #43 簡単な感想

出ました~~!マキマキ!!(笑)
そしていい人を装って近づいてきた男たちを冷静に疑う雨竜。
そうですね、マユリ様の人間爆弾だったんですね~。
今日の雨竜はちょっと違う♪ シリアス顔が良く似合っています。


マユリ様の研究材料にはなりたくないです・・・。刻んでバラバラにされるんでしょうか(汗)薬物投与は一日八回?etc.・・・嫌です。勘弁してください。
声優さん誰だか忘れてしまいましたが気持ち悪さがあってますね。
でもそれを上回るほど雨竜がかっこいいです! 今日は彼の見せ場ですものね~!
初マユリ様の斬魄刀お披露目ですが、マユリ様の斬魄刀も気持ち悪いです。
どこまで嫌な奴なのか、ネムちゃんを殴るわ蹴るわ、やりたい放題です。唯我独尊マユリ様・・・。
いくら自分が作ったとはいえ、彼女は生きているんです、精神疑いますよ?


本誌でも感動しましたが、雨竜のおじいさんの話。幼い頃の幸せなときが余計に悲しさを募らせてくれます。自分の祖父の、そして師匠の仇。
こんな時でも雨竜の優しい一言。
「ここに井上さんがいなくて良かった・・・。」
く~~~っ!男ですね~~!!


にしてもマキマキおいしいです。強く井上を殴りすぎて
「後で謝ったほうがいいかな・・・?」


次週も雨竜が大活躍らしい。
一護は出なさそうだけど、やっぱり楽しみです。
頑張れ、雨竜!!


・・・でも白哉兄様と浮竹さんとギンさんも観たいです。(ボソ)←観たい人いすぎ!!


ブログランキングranQ クリックしてね♪

「召しませ浪漫茶房」プレイ記

あれからいろいろと攻略サイトを巡りつつ「召しませ浪漫茶房」をプレイしております。
以下はネタバレになりますので、見たくない方はスルーしてくださいね。

more...

WJ35号感想(ネタバレ含む)

買いに行くのが遅くなってしまいました・・・。
さてさて、頑張って感想書きますね。

<表紙>


NARUTOですね、これは今夏の映画のための書き下ろし状態ですか?
ナルトの右手のこの光は螺旋丸とも色が違いますけど、新技?
本誌連載では生死が危ぶまれている我愛羅がここで見られて嬉しいですね。


<NARUTO>


援軍に向かうテマリとカンクロウ。カンクロウ、すっかり隈取復活してましたね。でも被り物はやめたんですか?
カカシ・ナルト組はすっかりサクラちゃんたちから離れた模様。無線も届かないほどの位置でデイダラと戦闘中。相変わらずカカシの静止も聞かずに突進していますナルト。デイダラはあの起爆粘土もないようですが、きっとまだ隠している攻撃法があるんでしょうね。何しろ暁ですから。カカシの口ぶりから「アレ」が見られそうですね。カカシがこの3年間で編み出したとか言っていたアレなんでしょうか?見たい~~~!
サクラの攻撃回避能力は綱手さまから鍛えられていたので抜群です。しかも解毒剤まで持っていたとは。しかしなんですね、この効果が3分間というのは皆さんがおっしゃっているようにウルトラマンですか?(笑)
しかし風影の傀儡を壊されてもなお、サソリの表情は変わりませんね。こちらも何かまだ策があるんでしょうか。
・・・でもガイはどうしたんでしょう?出なければ出ないで気になります。


<ワンピース>


そげキングの正体を見破れないのはやはりルフィとチョッパーだけの模様。信じやすいといえば聞こえはいいが、ちょっと・・・ねぇ。しかもチョッパー、サイン貰ってるし!
作戦をいくら練っても無視するっていうか、突っ走るのがルフィだよね。お約束どおりの正面突破攻撃。しかも目的がロビン奪還だから最初から飛ばしてます。そしてロケットマンも突撃だ!!
今週のカク・・・セリフに被って顔すら見えず・・・(涙)


<BLEACH>


石田と一護、それぞれの思いが交錯しておりますね。一気にいろんなことが浮上してお互いに混乱しているのいでしょう。それにしても平子のテンションが高いです!関西人設定だから?(関西の方ごめんなさい)
一護と平子が席を外した後も井上と茶度は気にしているのに石田は・・・。いや、もしかしたら気になっているのかもしれないけど石田父の「今後一切死神とその仲間には関わるな」という言葉が頭にあるのでしょうか。
意図ごと平子が会話しているのをたつきが見ていましたね。あの子も一護と関わっているし、なんらかの能力があるかもしれません。どう関わってくるのでしょう?気になります。
新キャラのひよ里。平子と同じく関西キャラ?どうやら平子より偉いみたいですね。ジャージの胸の狼の文字は何?(こだわりすぎ)
この二人と井上・茶度はあの後どんな話しをしたのか、これは後で判明するんでしょうか。ひよ里が簡単に話すとは思えませんけどね。
滅却師の力を取りもどす決意をした石田。さて、石田父はどんなことをするのか、何を話すのか、天界が気になります。


<みえるひと>


明神、登場!案内屋は霊の世界でもかなり有名なんですね。ここであのちょっと夢に見そうな奴の名前が判明、『カンテラ法師』ですか・・・法師って言うには気持ち悪いです。ええ、私の中で法師様は三蔵法師ですから!(最遊記ファン)
さすがに人間だから明神の力も使いすぎると弱まるみたいですね。しかし無尽蔵なのよりいいです。あんまり強すぎるってのもちょっとね。でも危険が迫ってると「ひめのん」ではなくヒメノ!と叫ぶ明神に好感度アップ。え~と・・・結構好きかもしれないな、私。


<テニスの王子様>


先週までは乾が熱かったけど、今週は向日が飛ぶ飛ぶ、飛びまくる!
ありえねーほど飛びまくってます(笑)しかも日吉も下克上ならぬ下克上等ってか?作戦通りらしいけど、目が疲れました。
手塚君も出ないのでテニプリはそれほど感想なし。


<DEATH NOTE>


メロにとっては手駒なはずの部下がほとんどやられても、あの態度は変わらないんですね。椅子に座ってチョコをかじる姿はすっかり俺様です。でも今週のメロは以前の気持ち悪い感じがないですね。前は目が飛び出したりしてたけど。しかし逃げながらもチョコは手放さない、そんなメロがおいしい。
夜神パパ、すっかりサイボーグっぽいです。死神の目を発動するときの表情が怖いんですけど。その目に映し出されたメロの本名は「ミハイル・ケール」普通にかっこいい名前でしたね。ここに来てまたまた夜神パパ、正義感バリバリになっちゃいました。「おとなしく捕まれば殺したりはしない」月は焦って「早くノートに書いて殺せ!」って思ってますけど、あなた父親に殺人させても平気なんですか?いや、もう自分じゃかなり殺してますけどね。最後にはいくら頭の中とはいえ「何をしている 早くノートに名前を書け!書くんだ!」と命令形です(笑)いくら正式にLの跡継ぎとなったわけではないにしろ、一応候補者ではあったメロですから何をするかわからないんでしょうね。
夜神パパの温情でメロは反撃に出るか、それとも月のココロの声が夜神パパに届くか。
今週のウケゼリフ。
「松田、大丈夫か」 「いや 駄目っス・・・」 「そうか 大丈夫そうだな」
松田さん、やっぱりみんなからもこういう扱いなんですね。


夏バテ気味で更新できませんでしたが、これからは頑張るぞ~~~!
と、反省しているやっぴぃでした!!


ブログランキングranQ 面白かったらクリックしてね♪

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

只今の閲覧者は

現在の閲覧者数:

いらっしゃいませ

ツイッターやってます

カテゴリーメニュー

ブロとも申請フォーム

FC2ブログの方しか使えない機能ですが、絶賛募集中。
同年代の方、アニメ好きの方、声優好きの方、お友達になってください♪

リンク

ブロとも一覧

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

聖華(せいか)

  • Author:聖華(せいか)
  • 居住地:北海道札幌市
    好き:マンガ、アニメ、声優、乙女ゲー、食玩

    ヲタ歴だけは無駄に長い夜型人間の♀。
    聖飢魔Ⅱのデーモン小暮閣下の仮の姿と同年代。
    洗脳した母(通称ママン)とヲタライフ満喫中。

    ☆好きな声優(敬称略)

    井上和彦・置鮎龍太郎
    池田秀一・関俊彦
    小西克幸・成田剣
    大川透・大塚明夫
    緑川光・速水奨
    中村悠一・近藤隆
    櫻井孝宏・羽多野渉
    神谷浩史・寺島拓篤
    小野大輔・森川智之

    次々と増殖中

    コメント、トラックバック、拍手、どれも大歓迎いたします♪
    というか、むしろ「欲しい!」(笑)
    ただし宣伝、およびアダルト関係と思われる書き込みは管理人が予告無く削除することがございますことをご了承くださいませ。

Myお気に入りキャラ

雑食な上に数が多いです。

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

2017年 03月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【7件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【12件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【11件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【9件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【7件】
2013年 08月 【10件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【9件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【20件】
2012年 09月 【5件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【2件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【21件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【14件】
2009年 10月 【28件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【24件】
2009年 02月 【38件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【8件】
2008年 07月 【4件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【13件】
2007年 12月 【6件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【13件】
2007年 07月 【4件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【40件】
2007年 01月 【34件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【6件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【22件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【29件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【19件】
2005年 09月 【24件】
2005年 08月 【21件】
2005年 07月 【19件】

励みのクリック!

読んだついでにポチリとクリックしてもらえると大変嬉しいです。

MediaMarker

声萌症候群。

↓スクロールしてご覧下さいませ。

【石田彰さん】
○monoRise○
Keep on smiling☆
魂の色
日だまりBLOG
Circle Days
夢見た跡に・・・・

【井上和彦さん】
結城羽純 ― ヒトコト ―
もりの、のんびり、にっき。
**Diary**

【置鮎龍太郎さん】
嗚呼、よきかなヲタ人生

【小野大輔さん】
D-rain
まき☆まきRevolution!!//

【神谷浩史さん】
狂愛ロジック

【岸尾だいすけさん】
終の星☆

【小西克幸さん】
Romantic Square

【子安武人さん】
こやぴ~とデート

【杉山紀彰さん】
へたのゲーム好き

【鈴村健一さん】
好物なんだ
アメジスト

【谷山紀章さん】
煩悩が108なんて嘘だから。

【福山潤さん】
Forbidden fruit is sweetest...
楽しき日々の記録。

【緑川光さん】
らばぁ~☆らばぁ~
湖迷宮

【宮野真守さん】
萌えいろやくしくん3rd。
きらきら夢のパレード

【森川智之さん】
Dearest ~きみはココロの 常夜灯~

【遊佐浩二さん】
nocturne diary
*ストロングミント*

【吉野裕行さん】
天翔ける燕

参加中ランキング2



ブログ王

年代別ブログ図鑑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。