スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期」橘伊吹・感想

ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期
(2009/06/25)
PlayStation2

商品詳細を見る


今度は同じ、季節外れの転校生・橘伊吹くん(保村真さん)

年齢がちょっと上のクールガイ?(笑)←死語

では感想は続きから。ネタバレ全開ですw

more...

スポンサーサイト

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー

「ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期」小泉顕・感想

ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期
(2009/06/25)
PlayStation2

商品詳細を見る


ようやくここで小泉顕く~~ん!(CV:中村悠一さん)

前作では攻略出来なかったキャラなのでちょっと嬉しい♪

じゃあ感想は続きから。ネタばれ全開です、ご注意を。

more...

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー 中村悠一

「ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期」小日向風太・感想

ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期
(2009/06/25)
PlayStation2

商品詳細を見る


さて次は小日向風太くんですね(CV:寺島拓篤さん)
彼はとりあえず純情くん…でしょうね~♪

では感想は続きでw
ネタばれ全開なので注意してくださいね。

more...

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー

「ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期」神代アルバート・感想

ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期
(2009/06/25)
PlayStation2

商品詳細を見る


久し振りに乙女ゲーの感想をば。

最初は神代アルバートくん。(CV:鈴木千尋さん)

あくまでも感想です。攻略にあらず。

more...

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー

【緋色の欠片・愛蔵版】鬼崎拓磨

自ブログを検索したら、私、肝心なこのシリーズに関して感想書いてなかった・・・!

「もうこの際、みんな書いちゃえ!」と言うわけで、まずは一人目、鬼崎拓磨くん。

ネタバレ全開なのでご注意を!

緋色の欠片 愛蔵版緋色の欠片 愛蔵版

アイディアファクトリー 2009-10-01
売り上げランキング : 368

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

more...

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー

相変わらず長いねぇ。

久しぶりの「緋色の欠片」じゃ~w
拓磨、会いたかったよ!

てなわけで、愛蔵版をプレイ開始。
以前のヤツはスキップでぶっ飛ばしてたので、今度は初心に帰っての全部読み(笑)
そしたら時間がかかることかかること。
でも忘れている会話なんかもあって、それはそれなりに楽しいです。

前との違いはファンディスクの「あの空の下で」も収録されているために、特典のオープニングの動画の部分になんと一気にオープニングが4つも!(観ただけで)
「恋に落ちて」「この白い雪と」「君が手を伸ばす先に」「今でもあなたが」のパターンがありました。
DSとPSPの分もあるんですね~。
聞き返すには最高です♪
藤田麻衣子さんの歌は切なくて大好きなのでこれは嬉しい企画かも。

内容的にはDSやPSPで追加になったシナリオが入っているのでしょうね、なんか覚えのない会話も・・・?
私の記憶力は神懸り的に悪いので、どこが変わったかわかりません・・・(泣)

ちなみに「あの空の下で」に関しては、持っているものの未プレイなので違いはわかりません。
DS、PSPも所持してません。

カルトクイズもまだ全部をプレイしていない場合、ちょっとわからない問題が出ますがそれはそれ。
フルコンプさえしたらきっとわかりそうな?
これだけやってくれてこのお値段・・・これが最初に手にする「緋色シリーズ」だったら感動ものですな。
以前に買った分はどうしよう・・・。
私の中で「売る」>「売らない」な気持ちが戦ってます(-_-;)

以下はYouTubeよりOPのフルバージョン。

more...

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

【ソラ*ユメ】朝峰涼志

とうとう最後の攻略になりました。
もちろん夢を見ていたいのでBAD ENDINGは見ない方向で。

最後のカレは朝峰涼志くん。
最初のルーエンルートからずっと、彼がヘリオトロープを所持しているのはわかってました。
なので彼の攻略は最後の最後で。

何故、彼が”約束”に拘るのか、何故ヒロインにあれだけの執着を見せるのか。
全ての謎の解明はこのルートしかないと思ってたので出来るだけ予備知識ないようにして。

理由がわかってしまうと他のルートで他カレを攻略しづらいのではないかと踏んだためです。
そしてその予想は当たってましたね~。

当たってはいましたが、その理由というか原因は予想外でした。
まさかまさか。


   ───自分が事の発端を引き起こしただなんて。


偶然というものは恐ろしいものだということが実感できるような話でしたね。
もしも、涼志を外に誘わなければ彼はもっと長生きできたかもしれない。
もしも、涼志にヘリオトロープの指輪を渡さなければ、彼をあんなに苦しませなかったかもしれない。
もしも、涼志と約束しなければ、彼は待ち続けなかったかもしれない───。

確かに願ったのは涼志だけど、そう願わせたのは自分。
それを思うと苦しいですね。
いくらその時自分が子供だったとしても。

憶測ですが、あの後に海で涼志を待ってても来なかったので家まで迎えに行った時に使用人が「そんな人はいない」と答えたので、ヒロインが涼志という人物やした約束まで忘れてしまったのかもしれませんね。

誰も悪くはないけど、悲しい現実だと思います。

最後のエンディングですが、あれはもう1つの未来なのでしょうか。
それともヘリオトロープが消える瞬間に見せた”夢”だったのでしょうか。
判断は出来ませんが、幼いヒロインに聞こえた声。
あれはヒロインの必死の叫びだったのだろうと思えてなりません。



全員の攻略を終えて。

悪魔であるはずのルーエンが、実に人間らしいというか優しいヤツだと(笑)。
「喰ってやろうか」と言いながら、いつもいつもヒロインを気にかけて、熱が出れば粥を作り、顔色が悪いと心配する。
置鮎さんが演じておられるので好感度よすぎです!!(≧▽≦)

基本、このゲームはいい人だらけですな。
何でこんなにもヒロインのことを大事に出来るかねーってくらい。
糖度は低めではありますが、私個人としてはこういう作品好きですよ。
難を言えば、日付が巻き戻りすぎて途中で苦しくはなりましたが(笑)
担任の先生も親しみやすいいい先生ですよね~。
あんな先生だったら良かったな・・・。

積みゲーがなくなったらもう一度プレイしてみたいです。



ソラユメソラユメ

拓洋興業 2008-06-19
売り上げランキング : 3863

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ソラユメ portableソラユメ portable

拓洋興業 2009-05-28
売り上げランキング : 1747

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

tag : 乙女ゲー 置鮎さん

【ソラ*ユメ】山瀬勇人

このキャラ・・・というか、このキャラボイス。
私の頭の中で毎回「銀魂」の”ぱっつぁん”こと新八に変換されちゃって、純粋な心で彼と恋愛を楽しめなかった・・・_| ̄|○
けっして貴方のせいではございません、阪口大助さん・・・。
銀魂大好きな私がいけないのです。

特に突っ込まれたときの対応が完璧に新八で(笑)

水窪クンと山瀬クンの会話なんてモロにね。



そしてCGの山瀬クンは女の子みたいだったし。
ストーリーとしてはそこそこイケてましたが、いまいち萌え要素に欠けてたのは否めません。

元来私が乙女ゲーをプレイする理由が「素敵な男性を恋愛する」なので、対象が可愛い系だったら全くやる気をなくすんですよね。
山瀬クンファンには申し訳ない。

まぁ彼は頑張ってたと思いますよ?
大きくなっても「ふどーみょーおー」にはなれなかったけど(笑)
ってか、そんなもんになったほうが怖いって。

むしろ彼より、暁兄が抜群のタイミングで乱入してきたり、お酒を飲んだルーエンが絡みまくったりしている姿の方が萌えましたわ。
どのルートでもおいしいのはこの二人。
けど、餘部先輩の存在はちょっと悲しかったな。
なんか、ヒロインに避けられてて。
いや、確かに怪しいけどさ(笑)

そしてこのルートでは、最後まで涼志の本名は明かされず。
ヘリオトロープに完全に乗っ取られずに、裏の自分と必死に戦う涼志の姿は健気でした。
やはりこの場面でも山瀬クンより涼志のほうに感動しちゃった。
山瀬クンは戦ったというよりも首絞められてたし(笑)
彼は戦うより薬剤師になったほうが良いよ。

山瀬ルートでは明かされないヒロインの家の秘密ですが、それでも”○○の姫”と哭気(こくき)から呼ばれていることからそれなりに由緒ある家の娘であることはわかるのですがね。
(○○は自分が最初に設定した苗字)

山瀬クンの家に電話した時の彼の母親の応対が怖かった(笑)
”そういう家”だって知らない時だから、やけに冷たく感じて。
他のルートでは優しかったしねー。
しかも山瀬クンがヒロインに話した内容も最初は違ってたね。
「血に惹かれて妖がやってくる」んじゃなくて、「その血が妖を弱体化、もしくは死に至らしめる」んだったら問題ないんじゃね?
それとも初めは母親からそう聞かされてたの?

ちょっと疑問に思いました。

どのゲームでも思うけど、投げっぱなしや矛盾は解決して欲しい。
なんかモヤモヤするんだよ!
それと誤字ね。

このゲームで一番笑ったのは
×「土地鑑」⇒○「土地勘」
でした。

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

【ソラ*ユメ】水窪一真

4人目は同級生・水窪一真(みさくぼ・いっしん)。
最初「かずま」って読むんだと思ってたら「いっしん」とは・・・。

進めていくうちに、ああ、コイツは確かにいっしん(一進)だー、と感じた。



とにもかくにも水窪クンは

「穏やかそうに見せかけて押しの強いオトコ」(しかも思い込んだら他が見えない)

だと判明(笑)

今のところ、水窪クンルートが一番モヤモヤした。
私からしたら、なんでそんなに(悲しいくらいに)水窪クンは鈍感で、それに輪をかけてヒロインは鈍感なんだろうと。
初めて勇人が『心配りの出来るいいヤツ』だと思ってしまった・・・。

ママンは「別に鈴菜が水窪クンと付き合ってたわけじゃないからいいんじゃないの?」と言いますが、私としては「最初からヒロインが水窪クンに気があったならともかく、なかった時点で鈴菜に気持ちに気づくでしょうよ普通。あれだけあからさまなんだからさ。」ですよ。
いくら高校生とはいえ、勇人でさえ気づくのに(失礼)あのバカップルは完璧にお互いしか見えてないからつけ込まれるんですよ!
ああ、モヤモヤ(笑)

もし私が鈴菜だったら同じこと考えますね。
付き合ってないんだからとったとられたじゃないけど、気持ち的には奪われた気分。
「私が先に好きになったのに」って絶対に思うと思う。
人間なんてそんなもん。
むしろこのルートでは、それに気づかないで彼女の目の前で水窪クンに手作り弁当渡して、それを見て顔色変えている彼女に向かって
「どうしたの?どこか具合悪い?」
と聞くほうが無神経に感じました。

『胸クソ悪いのはおまえのせいだよ!』と私なら心の中で叫びそう(笑)

高校生ならもうそれくらいわかるでしょうに。恋愛経験なくたって。
それとも私が乙女ゴコロを失くしたんでしょうか。

それ以外にも、多々疑問が残るこの水窪クンルート。
・なんでヘリオトロープはあっさりと鈴菜から水窪クンに乗り換えたのか。
・なんでヒロインの*****したからって、指輪が抜けたのか。
・その後のヘリオトロープの行方は?
・その後のルーエンは?

解決しないで投げっぱなし!(笑)

まぁ彼はあくまでも普通の高校生だから、これまでのような展開はなかったのかもしれませんが。
せめてルーエンはちゃんと補足して欲しかった(ルーエンファン)。
そして『囁きエロ』担当の水窪クンはキスシーンが2回も!
あれ~、餘部先輩は1回もなかったよね?
これって贔屓?贔屓じゃね?

てなわけで、このルートはヒロインよりむしろ鈴菜が可哀想に思った私でした。

次回は意外にも心配りのオトコ、幼馴染の勇人くん。
期待してなかったけど、これは面白いんじゃないのかしらw
よ~し、待ってろよぱっつぁん勇人!!

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

【ソラ*ユメ】御剣暁

さてさて、従兄の暁兄。
ほわんとしてて、天然キャラと思われたがなんのその。
笑顔で話を逸らすかと思えば、毒も吐く。
(それがヒロインの前では優しい従兄であり続けるのだが)

時折かかってくる電話の内容から、最初の内はてっきり「ホスト?」かと思ってたけどそうじゃなかったのね(笑)
もともとルーエンルートから攻略始めたから、彼もヒロインの血筋な訳だから只者ではないと思ってましたけどね。
所謂「そっち系」のお仕事なんですね。
しかも現時点ではかなり能力も高そう。

暁兄ルートでは、あまりの甘々さに砂吐きそうだったけど、それがヒロインの夢オチだったとは。
むしろそっちよりも、ルーエンが以前は暁兄を「糸目」と呼んでたのにいきなり「暁」呼びになってたほうが新鮮なオドロキ(笑)
いやぁ、これって乙女ゲーってより、暁×ルー・・・みたいな?(もしくは逆)
彼らの交わされる会話に萌えたなんて(爆笑)。

それにしても餘部先輩・・・。
貴方ってなんていいヤツなの?
どのルートでもヒロインを助けようと力になってくれてます。
餘部先輩ファンなら感動モンですね。

さてと。
お次は水窪くんかしら。
なんたって声が津田さんですからね。
ルーエンと水窪くんの会話って手塚と乾ですよ(笑)
別な意味で萌えます。
ぬふふふw

theme : 乙女ゲー
genre : ゲーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

只今の閲覧者は

現在の閲覧者数:

いらっしゃいませ

ツイッターやってます

カテゴリーメニュー

ブロとも申請フォーム

FC2ブログの方しか使えない機能ですが、絶賛募集中。
同年代の方、アニメ好きの方、声優好きの方、お友達になってください♪

リンク

ブロとも一覧

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

聖華(せいか)

  • Author:聖華(せいか)
  • 居住地:北海道札幌市
    好き:マンガ、アニメ、声優、乙女ゲー、食玩

    ヲタ歴だけは無駄に長い夜型人間の♀。
    聖飢魔Ⅱのデーモン小暮閣下の仮の姿と同年代。
    洗脳した母(通称ママン)とヲタライフ満喫中。

    ☆好きな声優(敬称略)

    井上和彦・置鮎龍太郎
    池田秀一・関俊彦
    小西克幸・成田剣
    大川透・大塚明夫
    緑川光・速水奨
    中村悠一・近藤隆
    櫻井孝宏・羽多野渉
    神谷浩史・寺島拓篤
    小野大輔・森川智之

    次々と増殖中

    コメント、トラックバック、拍手、どれも大歓迎いたします♪
    というか、むしろ「欲しい!」(笑)
    ただし宣伝、およびアダルト関係と思われる書き込みは管理人が予告無く削除することがございますことをご了承くださいませ。

Myお気に入りキャラ

雑食な上に数が多いです。

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

2017年 03月 【2件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【6件】
2016年 04月 【3件】
2016年 03月 【7件】
2016年 02月 【5件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【7件】
2015年 11月 【3件】
2015年 10月 【6件】
2015年 09月 【12件】
2015年 08月 【8件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【11件】
2015年 05月 【1件】
2015年 04月 【11件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【2件】
2015年 01月 【3件】
2014年 12月 【1件】
2014年 11月 【5件】
2014年 10月 【3件】
2014年 09月 【4件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【23件】
2014年 05月 【6件】
2014年 04月 【9件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【1件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【3件】
2013年 09月 【7件】
2013年 08月 【10件】
2013年 07月 【4件】
2013年 06月 【9件】
2013年 05月 【10件】
2013年 04月 【6件】
2013年 03月 【14件】
2013年 02月 【15件】
2013年 01月 【13件】
2012年 12月 【12件】
2012年 11月 【6件】
2012年 10月 【20件】
2012年 09月 【5件】
2012年 06月 【3件】
2012年 05月 【2件】
2012年 03月 【11件】
2012年 02月 【2件】
2012年 01月 【10件】
2011年 12月 【7件】
2011年 11月 【1件】
2011年 10月 【7件】
2011年 09月 【8件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【8件】
2011年 06月 【21件】
2011年 05月 【12件】
2011年 04月 【5件】
2011年 03月 【7件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【5件】
2010年 11月 【1件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【20件】
2010年 05月 【29件】
2010年 04月 【14件】
2009年 10月 【28件】
2009年 07月 【5件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【5件】
2009年 03月 【24件】
2009年 02月 【38件】
2009年 01月 【9件】
2008年 12月 【20件】
2008年 11月 【1件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【8件】
2008年 07月 【4件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【13件】
2007年 12月 【6件】
2007年 11月 【21件】
2007年 10月 【31件】
2007年 09月 【13件】
2007年 08月 【13件】
2007年 07月 【4件】
2007年 06月 【15件】
2007年 05月 【21件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【7件】
2007年 02月 【40件】
2007年 01月 【34件】
2006年 12月 【1件】
2006年 11月 【6件】
2006年 10月 【25件】
2006年 09月 【39件】
2006年 08月 【31件】
2006年 07月 【17件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【22件】
2006年 04月 【22件】
2006年 03月 【24件】
2006年 02月 【29件】
2006年 01月 【8件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【5件】
2005年 10月 【19件】
2005年 09月 【24件】
2005年 08月 【21件】
2005年 07月 【19件】

励みのクリック!

読んだついでにポチリとクリックしてもらえると大変嬉しいです。

MediaMarker

声萌症候群。

↓スクロールしてご覧下さいませ。

【石田彰さん】
○monoRise○
Keep on smiling☆
魂の色
日だまりBLOG
Circle Days
夢見た跡に・・・・

【井上和彦さん】
結城羽純 ― ヒトコト ―
もりの、のんびり、にっき。
**Diary**

【置鮎龍太郎さん】
嗚呼、よきかなヲタ人生

【小野大輔さん】
D-rain
まき☆まきRevolution!!//

【神谷浩史さん】
狂愛ロジック

【岸尾だいすけさん】
終の星☆

【小西克幸さん】
Romantic Square

【子安武人さん】
こやぴ~とデート

【杉山紀彰さん】
へたのゲーム好き

【鈴村健一さん】
好物なんだ
アメジスト

【谷山紀章さん】
煩悩が108なんて嘘だから。

【福山潤さん】
Forbidden fruit is sweetest...
楽しき日々の記録。

【緑川光さん】
らばぁ~☆らばぁ~
湖迷宮

【宮野真守さん】
萌えいろやくしくん3rd。
きらきら夢のパレード

【森川智之さん】
Dearest ~きみはココロの 常夜灯~

【遊佐浩二さん】
nocturne diary
*ストロングミント*

【吉野裕行さん】
天翔ける燕

参加中ランキング2



ブログ王

年代別ブログ図鑑

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

各ブログランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。